ビジネストランスレーター | データで越境者に寄り添うメディア データのじかん
会員ページへmember

About us データのじかんとは?

ビジネストランスレーター

ビジネストランスレーターとは、“経営者・一般社員とデータサイエンティストの橋渡し役”のこと。トランスレーター(翻訳者)という呼称の通り、ビジネスサイドとデータサイエンティストサイド両方の考えを整理し、翻訳することでDXプロジェクトを成功に導きます。

マッキンゼーが2016年12月に発表したレポート「THE AGE OF ANALYTICS:COMPETING IN A DATA-DRIVEN WORLD」では、「ビジネストランスレーターの需要が2026年までに200万人~400万人に達する見込み」と掲載され、日本においてもDXを実現する上で重要な役割を担う人材として注目が高まっています。

データのじかんトップ > 新着記事一覧 >

【書評】『ビジネストランスレーター データ分析を成果につなげる最強のビジネス思考術』を読んでデータを成果につなげよう

2023.07.18 データ活用 #ブックレビュー#データドリブン経営#ビジネストランスレーター#データ活用基礎用語
データ活用 Data utilization テクノロジー technology 社会 society ビジネス business ライフ life 特集 Special feature
もっと見る
 

データのじかん公式InstagramInstagram

データのじかん公式Instagram

30秒で理解!インフォグラフィックや動画で解説!フォローして『1日1記事』インプットしよう!

おすすめ記事Recommended articles

データのじかん会員なら、
全てのコンテンツが
見放題・ダウンロードし放題
 

 データのじかんメール会員でできること

  • 会員限定資料がすべてダウンロードできる
  • セミナー開催を優先告知
  • 厳選情報をメルマガで確認
 
データのじかん会員について詳しく知りたい方
close close