CIO
Lounge矢島氏、三菱マテリアル板野氏登壇|CIOが語る“気づきの種”を使ったDX迷宮からの抜け出し方|ビジネスの最前線が学べるupdataNOW21

Share!

データのじかんを運営するウイングアーク1stが主催するイベント「updataNOW」が今年も開催されます!!「updataNOW21」はデジタルトランスフォーメーション(DX)を取り組みたい、推進したい企業の経営者、推進者向けの国内最大級のオンラインイベント。

昨年の「updataNOW21」では、コロナ対策、働き方改革を対応しつつ、生産性向上を目指す「ネクストノーマル」をキーワードに、企業の未来について語り合いました。

あれから1年たった今年はビジネスの常識として定着しはじめた「ネクストノーマル」を「今」という時代に位置づけ、「DATA WE GO!(データが人を動かす)」をテーマにビジネスの「これから」についてお届けします。

本特集では「updataNOW21」で登壇される業界で活躍するプレイヤー、各界の有識者のセッションをご紹介して参ります。

CIO Loungeの矢島氏が、三菱マテリアルのCIO(最高情報責任者)板野氏とともに、DXとは本来何なのか?誰のものなのか?どこに向かっていくべきなのか?といった原点に立ち返り、その本質を紐解いていきます。

CDO(最高デジタル責任者)とCIOが共存する組織に今春飛び込んだ板野氏ならではの着眼点はどんなところにあるのか? キーとなるのは板野氏が注目する”気づきの種”を基にした人の力。

目下業務の自動化・効率化を図っている方はもちろん、他部門や経営そのものとの関わり方に悩むIT部門の方、いやいや自分はIT部門ではないのでDXは関係ない!という方まで、全ての方に聴いていただきたいスペシャルトークです。

  • 理事長 矢島 孝應 氏
    NPO法人 CIO Lounge
    NPO法人 CIO Lounge 理事長

    矢島 孝應 氏

    1979年松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)入社。三洋電機株式会社を経て2013年1月にヤンマー株式会社に入社。その間、アメリカ松下電器5年、松下電器系合弁会社取締役3年、三洋電機株式会社執行役員、関係会社社長3年を経験。ヤンマー株式会社入社後、執行役員ビジネスシステム部長就任。2018年6月に取締役就任。 2020年5月退任。 現在NPO法人CIO Lounge理事長。2021年5月よりウイングアーク1st株式会社社外取締役に就任。

  • 執行役員 CIO システム戦略部長 板野 則弘 氏
    三菱マテリアル株式会社
    三菱マテリアル株式会社 執行役員 CIO システム戦略部長

    板野 則弘 氏

    1989年三菱化成(現三菱ケミカル)入社。水島事業所にて、生産技術エンジニアとして、プラント自動化、機器設計等担う。1996年米国サンフランシスコベイエリアに3年間駐在。帰国後、2000年三菱化学(現三菱ケミカル)情報システム部に異動。ビジネスへのIT活用推進(Eビジネス)を担う。その後、情報システム部長を9年勤め、2017年からは三菱ケミカルのDX推進プロジェクトリーダーも兼任。本年(2021年4月)転職にて、三菱マテリアル株式会社執行役員CIOに就任。

 

関連記事

人気のカテゴリ