Share!

データのじかんのみなさん!いかがお過ごしでしょうか?

六月は雨の季節に合わせ「雨 x データ」をテーマにたくさんの記事をお届けしてきましたが、六月の最終更新日だった6月29日、まるでデータのじかんの特集が終わるタイミングに合わせるかのように、気象庁は関東甲信地方が梅雨明けしたとみられる、と発表しました。

これは例年よりも22日も早い梅雨明け宣言だったそうです。6月に梅雨明けすることは過去初めてのことであり、梅雨の期間も6月6日からの23日間と、1978年の記録と並ぶ史上最短記録、だったそうです。

そして来たるは夏。まぶしい陽射し、青い空、そして海にぴったりの冷たい琥珀色の飲み物、そう、ビールの季節です。ビールがおいしい季節がやって来ました。

ひとくちにビールというのは簡単ですが、ビールは世界中で愛されている飲み物であり、それぞれの場所でその土地の気候や風習にあった発展を遂げたビールは、ラガー、ピルスナー、ペールエール、ベルジャンホワイト、スタウト、IPA、アンバーエール、フルーツエール、リアルエール、バーレイワイン、サワーエール、ゴールデンエール、ヴァイツェン、セゾン、シュバルツ、ラオホなど、収集不可能なほどたくさんの種類があります。最近では、もはや10月という枠にとらわれない神をも恐れぬようなオクトーバーフェストがいたるところで散見され、クラフトビールのお店も人気です。

ビール会社もこぞって、ビール、発泡酒、第3のビール、さらには第4のビールまで発売しています。そんなビールにデータはどんな形で貢献しているのでしょうか?

と、言うわけで、今月のデータのじかんは「ビール x データ」というテーマでお届けしていきますと思います。

とりあえず、その第1弾として七月に日本各地で開催されるクラフトビール・フェスティバル情報をどうぞ。


7月7日・8日:Sapporo Craft Beer Forest 2018

7月13日〜15日:BeerFest大阪2018

7月14日・15日:つくばクラフトビアフェス2018

7月20日〜22日:栃木クラフトビアフェスタ2018

7月20日〜22日:松山BEERフェスタ2018

7月20日〜22日:ビアフェスふくしま2018

7月28日・29日:BeerFes沖縄2018

7月28日・29日:静岡クラフトビール&ウィスキーフェア


お近くの方はぜひ足を運んでみてください。

それでは、お楽しみに!

(データのじかん編集部)

 

この記事を読んだあなたにおすすめのタグ

この記事を読んだあなたにおすすめのタグ

人気のカテゴリ