Share!

データで豊かな未来を創るをコンセプトに現在開催されているDatalympic 2018にはなんと100以上の作品が日本全国から集まり、優勝賞金100万円を賭けた熱い戦いが繰り広げられています!10月に入ってからは予選が全国各地で開催されており、11月13日(火)のウイングアークフォーラム2018東京で開催される決勝に向けて、盛り上がりを見せています。

今日までに、10/3名古屋、10/5東京、10/10福岡、10/16大阪、10/17新潟、10/24札幌の5ヶ所で開催され、そして本日10/26には広島でDatalympicの予選会が開催されています。広島の後は、10/30の仙台予選を残すのみとなっており、全てのプレゼン終了後、いよいよ決勝に進む5チームが発表されます。

広島予選、いよいよ本日開催!

日時・開催概要

開催地 広島県
開催日時 2018/10/26(金) 13:30~17:20(開場13:00)
受講料 無料
定員 70名
会場

メルパルク広島  瀬戸 MAP
〒730-0011 広島県 広島県広島市中区基町6-36
TEL:082-222-8501

広島到着!

13時30分から開始です。

いよいよ始まりました!

IoT事例に続いて、ウイングアークが自ら農業にチャレンジするわくわくファームの紹介。

南条装備工業(株)のBIツール活用事例

ひろしまサンドボックスのご紹介

Wingarc1stユーザーコミュニティーnestの紹介

nestのfacebookページはこちら

それではいよいよDatalympicの参加者によるプレゼンが始まります!

参加チームは下記の4チームです。

・NextBakabon

プレゼンティーイズムという見えないものを可視化し、損失額を表面化させる。

3786万円の損失、という算出!

これは従業員の給料に基づく計算、だそうです。

・FA界の静かなる闘志

・富士通産業

MotionBoardを使って被災地支援ができないか?

・避難所の状況を可視化
・ボランティアの分散化
・被災者とボランティアの架け橋
・災害情報の可視化

・広島Think-Straight 

そして、ベストプレゼンテーション賞の発表です。

ベストプレゼン賞は誰の手に?広島から決勝へ進むチームはいるのか?

それでは発表いたします。

ベストプレゼンテーション賞は

おめでとうございます!

今回の中継は以上です!参加してくださった方、ツイッター、データのじかんの記事を読んでくださった方、ありがとうございました。

次回は10月30日、仙台で予選会が開催されます。参加者の方はもちろん、データ活用に興味のあるお近くの方はぜひ会場に足を運んでみてください。

日時・開催概要

開催地 宮城県
開催日時 2018/10/30(火) 14:00~18:45(受付開始13:30)
受講料 無料
定員 150名
会場 トラストシティ カンファレンス MAP
〒980-0811 宮城県 仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー5階
TEL:022-224-3801

詳細、参加申し込みはこちらから。

これまでの予選実況のまとめ by nest @ウイングアーク

10/3開催!データリンピック2018名古屋予選会まとめ

10/5開催!データリンピック2018東京予選会1部まとめ

10/5開催!データリンピック2018東京予選会2部まとめ

10/5開催!データリンピック2018東京予選会3部まとめ

10/10開催!データリンピック2018福岡予選会まとめ

10/16開催!データリンピック2018大阪予選会まとめ

10/17開催!データリンピック2018新潟予選会まとめ

10/19開催!ウイングアークフォーラム2018名古屋まとめ

10/24開催!データリンピック2018札幌予選会まとめ

この記事を読んだあなたにおすすめのタグ

この記事を読んだあなたにおすすめのタグ

人気のカテゴリ