Share!

   

「BIツール」とは企業のシステムに蓄積・分析したデータを活用するためのアプリ・ITツールのことです。 BIはビジネスインテリジェンスの略称で昨今の企業ではデータを活用した知的な経営戦略が求められる傾向があることから、DX(デジタルトランスフォーメーション)の一環として、BIツールに注目が集まっています。 BIツールは、“レポーティング”、“OLAP(オンライン分析処理)”、“データマイニング”、“プランニング”を主機能として備えており、売上、コストなどのデータを抽出・加工することで経営状況の把握、売上予測、判断・意思決定などが迅速に行えるようになります。

【データのじかん】がBIツール導入を検討・推進者におすすめするBIツールセミナー

[定期開催]顧客満足度No.1のBIツール Dr.Sum・MotionBoard 【製品紹介】

 
日経コンピュータ顧客満足度調査2020-2021のデータ分析・利活用支援ソフト/サービス部門で第一位に選ばれた「Dr.Sum・MotionBoard」の製品紹介セミナーです。 社内の業務データの蓄積・管理、集計・分析を高速に、ExcelやWebブラウザから操作できるデータベースエンジン「Dr.Sum」と可視化したデータでリアルタイムに状況が把握できるダッシュボード「MotionBoard」はこれまで7000社以上で導入されています。 全社的なBI(ビジネスインテリジェンス)の基盤として、高速集計のデータベースエンジンである「Dr.Sum」と多次元分析・レポーティングのインターフェースである「MotionBoard」は、経営、営業、情報システムといったあらゆる部門で一人ひとりの情報活用を支援し、企業に破壊的なイノベーションをもたらしてくれます。
開催日 2021/3/17(水) 13:30~14:00
開催形式 オンライン開催/無料
参加方法 Zoom(ウェビナー)からご自身のPCもしくはスマートフォン等で参加
主催 ウイングアーク1st株式会社 セミナー事務局

LaKeel BI製品体験 無料セミナー

LaKeel BIとは、分析業務がはじめてのスタッフでも使いこなせる豊富なテンプレートと手厚いサポートが特徴のオールインワンのセルフサービスBI(ビジネスインテリジェンス)ツール・ソフトウェアです。

  • ・豊富な分析テンプレートですぐに開始できる
  • ・データ集計・統合・分析・可視化がこれ一つで実現
  • ・一目で直感的に使えるセルフサービス型BI
  • ・大人数でも安心なサーバーライセンス
  • ・充実したサポートで誰にでも使いこなせる

といった強みで多くの企業で導入されています。

開催日 2021/3/11(木) 15:00~17:00
開催形式 来場/無料
開催場所 会場:株式会社ラキール training room 住所:東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー33階 アクセス: ①都営地下鉄三田線 御成門駅 A5出口 徒歩約3分 ②東京メトロ日比谷線 神谷町駅 3番出口 徒歩約4分
主催 株式会社ラキール
内容 ①LaKeel BI のご紹介 ‐LaKeel BI とは? ‐LaKeel BI テンプレート デモンストレーション ②LaKeel BI 操作体験 ‐データの取り込み(LaKeel ETL) ‐表とグラフレポートの作成(LaKeel BI Studio) ‐自由検索・アドホック検索(LaKeel BI Server) ‐ダッシュボード作成(LaKeel BI Server)

分析データの準備を簡単に!Tableau Prepのご紹介

Tableau Prepとは、「セルフサービスでデータ準備をするツール」です。 一般的なETL(Extract Transform Load)ツールに属し、データを抽出し変換、加工し、データウェアハウスへの保存までを担いますが、手早くこれらの作業が行えることでBIツールの使用の際の効率も大幅に高めてくれます。 Tableau Prepは、

  • ・データクリーニング:フィルタ、フィールド分割、不要文字の削除、計算式の利用
  • ・テーブル操作:結合、ユニオン、ピポット、集計

といった作業をドラック&ドロップを中心とした操作で、可視化しながら行うことができます。

開催日 2021/3/12(金) 16:00~16:40
開催形式 オンライン開催/無料
参加方法 Zoom(ウェビナー)からご自身のPCもしくはスマートフォン等で参加
主催 株式会社ヴァリューズ セミナー運営事務局
内容 ①BIツールを使う上でのETL処理について ②Tableau Prepについてのご紹介 ③ETLツール「Tableau Prep Builder」を使ったデモンストレーション
スピーカー 株式会社ヴァリューズ マーケティングコンサルタント 若林 広樹氏

導入事例セミナー】BI×RPAを組み合わせたDXで、飛躍的な業務効率改善を実現!~経営企画、人事、総務情報の共有をBIツールで実現した手法とは~

ビジュアル分析ツールの” TIBCO Spotfire”とRPAツール(PC業務自動化ツール)の“WinActor”とを組み合わせた導入事例セミナーです。 WinActorで各システムのデータを自動的に収集し、Spotfire利用のための稼働コスト削減とヒューマンエラー防止に反映、といった流れでデータ活⽤による業務効率化やコスト削減が期待できます。

開催日 2021/3/17(水) 13:30~14:00
開催形式 オンライン開催/無料
参加方法 開催前日までに、お申し込みいただいたメールアドレスへ参加方法をご連絡の上、ご自身のPCで参加
主催 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
共催 NTTアドバンステクノロジ株式会社
内容 ①NTTコム オンライン パート 1.TIBCO 製品のご紹介 2.TIBCO Spotfireの特徴と活用シーン ②NTTアドバンステクノロジ パート 1.RPAツール「WinActor」のご紹介 2.「WinActor×Spotfire」導入事例のご紹介 ‐社内情報見える化の概要 ‐オールインワンプラットフォームとしてのSpotfire ‐WinActorの導⼊による改善点 ‐導入効果
スピーカー 高橋 正輝氏(NTTアドバンステクノロジ株式会社 AIロボティクス事業本部ビジネスストラテジー部門 主任) 高梨 理衣子氏(NTTアドバンステクノロジ株式会社 AIロボティクス事業本部アドバンスデータアナリシスビジネスユニット 主査)

生産見える化セミナー

製造業は発注、原材料の在庫、生産サイクル・能力など様々なファクタを用いた適切な生産管理が求められています。 これらの実現にはリアルタイムかつ膨大なデータの「見える化」と最適な意思決定を必要とし、見える化ダッシュボードと生産スケジューラの活用に注目が高まっています。 なお、本セミナーは【データのじかん】を運営するウイングアーク1stも共催として参加しています。

開催日 2021/3/25(木) 13:30~15:00
開催形式 オンライン開催/無料
参加方法 Zoom(ウェビナー)からご自身のPCもしくはスマートフォン等で参加
主催 トーテックアメニティ株式会社
共催 ‐アスプローバ株式会社 ‐ウイングアーク1st株式会社
内容 ①生産スケジューラ(Asprova) ②見える化ダッシュボード(MotionBoard)

お問い合わせ

データのじかんでは、展示会を催される企業様からの掲載のご要望も承っております。

掲載のご希望につきましては、こちらの「お問い合わせ」にて受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

「データ活用」ランキング

人気のカテゴリ