Share!

ここがポイント:「ソ」と「リ」と「ン」の境界線


皆さん、おはようございます。今回は前回に引き続きウイングアークのCTOである島澤甲(しまざわ こう)氏に登場していただきました。

彼によると最近の取り組みというのは…

ヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒリヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒンヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソヒソ…といった塩梅だそうです。

ちなみに、「ソ」の代わりに「リ」と「ン」が混在してたのに気付きましたか?

それではまた来週お会いしましょう!

(時田大夢)


この記事を読んだあなたにオススメの記事


【WAF2018 TOKYO】ウイングアークがMotionBoardで挑戦する「農業×IoT」 農場の生産性を高めるために取り組んだこととは

2018年11月13日、ANAインターコンチネンタルホテル東京にて「WAF2018(ウイングアークフォーラム2018)東京」が開催されました。

ウイングアーク1st株式会社が毎年開催しているこのイベント。2018年度は“データによるエネルギー革命、あなたが変わる、世界を変える”をテーマに、データ活用にまつわるさまざまなセッションが行われました。

本記事では、東京会場で行われたセッション「コミュニケーションでビジネスを変えろ!!MotionBoardはついにメジャーアップ、そして新製品発表!!」の前半の模様をお送りします。

続きを読む


【タイムくん – 第43話:テクノロジーの申し子】!

ところで、技術の本質ってなんでしょう?

技術大好きな私は、あらゆる技術は人の為にあるべきだと強く思っています。 技術って楽しいですけど、苦労もありますよね。

AI、BigData、IoT等々様々なキーワードが毎日出てきて、キャッチアップが大変という方も結構いらっしゃるんじゃないでしょうか? 技術を中心にモノを考えると、技術を使うことが目的になってしまって、その結果、技術に人が振り回される姿をみると悲しいですし、何とかしなきゃって思います。

続きを読む


ちょっぱや「ジオコーディング」:【第一話】 by 島澤甲 〜そもそもジオコーディングとは?〜

コンピュータは住所文字を直接あつかうのはとても苦手なので、住所文字を緯度経度という地球上の座標を表す数値に変換してからあつかいます。

住所を緯度経度に変換する技術を一般的にジオコーディングと呼ぶのですが、BI(Business Intelligence:意思決定支援ソフト)で住所情報を可視化する場合、○丁目○番地○号レベルの住所を正確に可視化するのは実はかなり難しいんです(お金もかかるし手間もかかる)。続きを読む


May the data be with you!  | データのじかんについて

 

この記事を読んだあなたにおすすめのタグ

この記事を読んだあなたにおすすめのタグ

「ライフ」ランキング

人気のカテゴリ