Share!

← 【タイムくん – #008】                                    【タイムくん – #010】→


ここがポイント:実はすごい!羽田空港


みなさん、どうもおはようございます。

うちのウサギ社長はスーパー国際人らしいので、兎にも角にも目の付け所が違うというか、いろんな空港を見ている分、羽田空港に対する評価が高いですねー。

そうそう、羽田空港といえば、国際線ターミナル駅で目の錯覚を使って床面の絵が立体的に見える「錯視サイン」っていうのが最近話題になってましたけど、錯覚をコントロールする技術もすごいけど、そもそも立体に見せようとする遊び心というかクリエイティブな発想もさすがですね!
更に羽田空港はデートスポットとしても密かに人気って知ってました?レストランとかショップだけじゃなく、体験型のゲームとか展望デッキから夜景が見れたりして、もうちょっとしたテーマパークですよね。僕も早く彼女をつくって空港デートしたいです。ちなみに、僕のタイプの女性は…

って、すみません、飛行機絡みなだけに話も飛んじゃいました(苦)

ま、僕みたいなペーペーは、まだ海外出張とかないし普段も節約のためにLCCを使うことが多いので、国内便も成田発着だったりするし、空港に着いただけでもう非日常というか外国に来たみたいな気分になってちょっとビビっちゃいます(笑)

僕も早く社長みたいに出世して、気軽に羽田発着便に乗れるような人になりたいなと思う今日この頃です。

そうそう、清潔さの話もでてましたが、空港で一番細菌が多いエリアは、「持ち物検査用のトレー」って知ってましたか?ファーストクラスでもエコノミーでもLCCでも誰もが必ず通るエリアですもんね。羽田空港にはぜひそこらへんも強化して更なる日本のオモテナシを目指して欲しいですね!

ちなみに、清潔さって意味では、日本の高機能なトイレも海外の人にはなかなか人気が高いそうです。

それではまた来週月曜日の朝にお会いしましょう!先週のマンガを見逃した方はこちらをどうぞ。1話目から読むにはこちらをどうぞ!「タイムくんの特集ページ」へはこちらから。

(時田大夢)


この記事を読んだあなたにオススメの記事


10月18日は統計の日|増加する訪日外国人と進化し続ける羽田空港のおもてなしをインフォグラフィックで見える化!

「データのじかん」では、2020年に向けて、年々増加傾向にある訪日外国人、いわゆるインバウンドと呼ばれる人たちに着目し、彼らを出迎える最初の場所であり、旅の終わりに見送る最後の場所でもあり、東京を、そして日本を象徴する存在でもある羽田空港のスゴさをインフォグラフィックにまとめてみました。 続きを読む


空港でいちばん汚い場所って、どこだと思います?もっとも細菌が多い場所が明らかに!

IT業界にいる人もいない人も、次のような会話を耳にしたことはありませんか? “この間のエバンジェリストのレクチャー、すごかったよ…” “うちのエバンジェリスト、◯◯社にヘッドハンティングされたんだって!” 昨今では、「エバンジェリストになりたい」と発言する若い人に遭遇することもしばしばありますが、この文脈の「エバンジェリスト」が何を指すのか、ご存知でしょうか? 続きを読む


特集:『インフォグラフィック』

データのじかんでは、あらゆる情報を視覚的にわかりやすく説明するためこれまでにたくさんのインフォグラフィックを作成してきました。ぜひ、この機会にごらんください!特に先日公開されたばかりの、WingArc1st Data Empowerment Report 2019をまとめたインフォグラフィックはわかりやすくでオススメです!

続きを読む


May the data be with you!  | データのじかんについて

イラストレーター:トツカケイスケ

埼玉県生まれ/東京都在住
明治大学理工学部卒業
デザイン制作会社にてグラフィックデザイナーとして勤務
2004年に独立、シュールな文章がクセになるブログやコミカルでカワイイLINEスタンプが好評。

イラストは漫画とは違う3つの作風(コミカル・キュート・クール)を持ち、子供をモチーフにしたシニカルな作品で海外の展示にも多数出展。

https://www.totsunet.com/

Twitter | Instagram


「データのじかん」はThe Data Empowerment Company「ウイングアーク1st株式会社」が運営するオウンドメディアサイトです。

この記事を読んだあなたにおすすめのタグ

この記事を読んだあなたにおすすめのタグ

「ライフ」ランキング

人気のカテゴリ