Share!

まとめ 

以上のポイントを実践していただくことで、体は確実に、ケトジェニック体質に近づいていきます。今回紹介したケトジェニック食事法は実践しやすく、実感が早いことで人気な健康食事法です。

一定期間以上糖質制限を行っていると、肝臓が「ケトン体」を作り出し、身体はこれをエネルギー源とすることができるのでハンガーノック(極度の低血糖値状態)になりにくくなります。 ケトン体を作り出しやすくするためには、約1ヶ月間糖質制限を実施し、脂質からエネルギーを作れるようなエネルギー回路を作ることが大切です。

いったん「ケトーシス」になってしまえば、脂肪を身体のエネルギーとして活用できているのでしめたものです。あとは食事コントロールを程よく行うだけでみるみる体はスレンダーになってゆきます。

是非、今年の夏は実践してみてはいかがでしょうか?

1 2 3

ヘルスビューティーアドバイザー
管理栄養士 高杉保美(たかすぎ ほみ)

【来歴】

大学時代に一人暮らしを始めたのをきっかけに、体重が45kgから57kgになり、約12kg増加。
大学を卒業し管理栄養士の資格を取得後、自信を取り戻すべくダイエットを開始する。
独自で食事法を考え、6ヶ月で-15kgのダイエットに成功。
・健康・美容に興味を持ち始め、専門的な知識を活かしたいと思い、RIZAP株式会社へ入社。チーフカウンセラーとしてこれまで2000人以上のカウンセリング、栄養指導を実施し、ダイエット成功へと導く。
・東急スポーツOasisでサッカー選手の長友佑都選手とコラボレーションしたダイエットプログラム「NAGATOMO Method」の食事プログラムの監修を行う。

現在は、楽しくストレスフリーなダイエットと脳活性、アンチエイジングの食事法を広めるべくセミナー活動や個別指導を中心に活動中。

【活動内容】
☆セミナー講師☆
・美容・アンチエイジング(抗酸化、がん予防、)
・ダイエット(糖質制限、ケトジェニック食事法)
・フィットネススタッフ向け(栄養、カウンセリング)
・ビジネスマン向け(仕事効率アップの食事法)
・子育てママ向け(集中力、学習能力アップ食事法)

その他、コラム作成、食品プロデュース等

この記事を読んだあなたにおすすめのタグ

この記事を読んだあなたにおすすめのタグ

「ライフ」ランキング

人気のカテゴリ