より安心・安全・エコロジーな運輸業界へ
運輸デジタルビジネス協議会主催「TDBC Forum 2022」
2022年7月7日開催

データのじかんを運営するウイングアーク1stがフォーラム・協議会スポンサーとして参加している「TDBC Forum」が今年も開催されます!!このまとめでは2022年7月7日(木)にオンラインで開催される「TDBC Forum 2022」について紹介します。

Share!

「TDBC Forum」は、運輸業界を安心・安全・エコロジーな社会基盤に変革し、業界・社会 に貢献することを目的として設立された一般社団法人 運輸デジタルビジネス協議会 (TDBC)が、年1回、ワーキンググループの実証実験などの1年間の活動や成果を発表するイベントです。

今年は2022年7月7日(木)に、オンラインでの開催を予定していますので、参加を検討されている方はお早めにお申し込みください!!

なお、データのじかんでは、第1回の開催から「TDBC Forum」に密着しており、当日の様子の取材を予定しています。

過去の開催にご興味のある方は、以下の記事で詳しく特集していますので、ぜひ、併せてお読み下さい!!

運輸デジタルビジネス協議会(TDBC)の役割と活動

「運輸デジタルビジネス協議会(TDBC)」は、運輸業界をより安心・安全・エコロジーな社会基盤へと変革し、業界・社会へ貢献することを目的に2016年に設立された協議会です。

運輸業の多くは、輸送手段、物流手段、労働力などに経営力を割かざるを得ない状況が強いられており、特に企業規模の小さい中小企業では、デジタル技術の導入、活用に取り組む余力がありません。

「運輸業界の課題解決や、より安心・安全・エコな社会を、ICTの積極的利用で実現できないか」と、運輸事業会社及びICT企業有志の呼びかけを発端に、現在は80社を超える企業の中立・公平な組織としてデジタルテクノロジーの協議や実証実験に取り組んでいます。

今年もオンラインで2022年7月7日(木)に開催!!「TDBC Forum 2022」

コロナ禍の規制が緩和されつつありますが、より多くの人の参加を配慮し、今年の「TDBC Forum」は「運輸事業者の課題をともに解決〜DXの実践〜」をテーマに、オンラインで2022年7月7日(木)に開催します!!

TDBC Forum 2022では、ワーキンググループの実証実験などの1年間の活動や成果発表を中心に、社会実装の取り組みや運輸事業者でのSDGsの取り組みなど、実践可能な内容を紹介します。

昨年と同様に、今年もTrack AとTrack Bに分けての同時進行を予定しており、2022年6月時点では以下のプログラムの開催を予定しています。

プログラム(共通)

13:00 開会のご挨拶
一般社団法人 運輸デジタルビジネス協議会 代表理事 小島 薫 氏
13:05 事業用自動車総合安全プラン2025 最新の取り組み状況
国土交通省自動車局安全政策課 統括課長代理 衣本 啓介 氏
13:35 TDBC最新報告とご案内
事務局長理事 鈴木 正秀 氏

プログラム(Track A)

13:50 事例紹介
株式会社ナガヤマ物流/ジャパン・トゥエンティワン株式会社
14:10 運輸業界の人材、働き方改革
株式会社ワカスギ
14:25 時間制給与へのシミュレーションをトラック勤怠システムのご紹介
システムギア株式会社
14:30 安全な運行をするために必要な情報とはなにか
株式会社日立物流
14:45 DXによるサステナブルな未来をめざしてSSCVがめざす物流会社のあるべき姿
株式会社日立物流
14:50 物流DXによる輸送事故未然防止への挑戦
株式会社日立物流
15:10 脳卒中の早期発見による健康起因事故防止の重要性について
株式会社デジタルガレージ
15:15 動態管理プラットフォームの社会実装と活用
株式会社首都圏物流
15:30 クルマと企業をつなぐ ドライバーの働き方改革クラウド「Cariot」
株式会社フレクト
15:35 無人AI点呼実現への挑戦
大河原運送株式会社
15:50 従業員エンゲージメント向上に繋がる取組事例のご紹介
ミズノ株式会社
15:55 共創で拓く交通産業の未来 〜楽しくお出かけできる社会へ向かって〜
名古屋大学大学院環境学研究科 教授 加藤 博和 氏
動態管理プラットフォームで実現するデジタルバリアフリーな世界
株式会社traevo
16:10 JICONAXで共に創り出す新宮運送の明るい未来
株式会社新宮運送/株式会社フルバック

プログラム(Track B)

13:50 最新の熱中症対策と大塚製薬の健康経営つながるサポートについて
サイショウ・エクスプレス株式会社 / 大塚製薬株式会社
14:10 集中力:815名のアンケート結果から、脳血管疾患:脳卒中リスクチェック
中日臨海バス株式会社
14:25 従業員エンゲージメント向上に繋がる取組事例のご紹介
ミズノ株式会社
14:30 Maasへの取り組み
アルピコ交通株式会社
14:45 クルマと企業をつなぐ ドライバーの働き方改革クラウド「Cariot」
株式会社フレクト
14:50 データ連携基盤活用による物流最適化の取組み(仮)
東京大学/ソフトバンク株式会社
15:10 時間制給与へのシミュレーションをトラック勤怠システムのご紹介
システムギア株式会社
15:15 SDGSおよび環境、エコドライブ
西福運送株式会社
15:30 安全運行管理ソリューションSSCV-Safetyのご紹介
株式会社日立物流
15:35 私たちの水際対策!
AI-OCRで紙伝票の束を手間なく有用データに変換! (仮)

株式会社伊藤運送
15:50 脳卒中の早期発見による健康起因事故防止の重要性について
株式会社デジタルガレージ
15:55 e建機チャレンジ 遠隔操作で新たな人材を呼び込む
EP Rental株式会社
16:10 事例紹介

開催概要

TDBC Forum 2022では、運輸デジタルビジネス協議会が取り組んだワーキンググループの実証実験などの1年間の活動や、その成果の発表を中心に、社会実装の取り組みや運輸事業者での事故の撲滅、SDGs、健康経営の取り組みなど、実践可能な内容をご紹介します。

2024年問題、燃料費の高騰等、自社の努力だけで解決は難しく、荷主の重要な持続可能なパートナーとして積極的に提案、協議し、ともに解決していく必要があります。

自社の課題解決やDXの実践、業界・社会への貢献のきっかけに、是非とも、みなさまのご参加を心よりお待ちしています。

なお本イベントは参加人数に限りがあるため、参加を検討されている方はお早目にお申込み下さい。

TDBC Forum 2022 イベント開催情報

開催日 2022年7月7日(木)
時間 13:00~16:40(予定)
会場 オンラインにて開催
参加費 無料 ※事前登録制 (お申し込みの方には事前に視聴用URLを送付)
定員 1200名

関連記事

人気のカテゴリ